開運さんぽ -Lucky beans-

神社や寺院などのパワースポットをゆっくりお散歩。 日頃のストレスや悩みが解消されるかもしれません。 そのほか季節を彩る歳時記、生活の中の風水や占いなど、 小さなLucky Beans(幸運の種)を紹介します。

カテゴリ:開運さんぽ

【開運さんぽ・神社】素盞雄神社日本神話のヒーローであるスサノオノミコト スサノオノミコト(素盞嗚尊、建速須佐之男命など)は、天照大神の弟にあたる神様です。日本神話ではさまざまなエピソードが描かれていますが、8つの頭と8本の尾を持った巨大な怪物、八岐大蛇(ヤ ...

【開運さんぽ・仏閣】浅草寺の四万六千日浅草の夏の風物詩、ほおずき市 毎年7月10日(月)は浅草寺の四万六千日。 「四万六千日」とは、この日にお参りすると4万6千日(約126年)お参りしたのと同じご利益があるという功徳日(くどくび)です。 前日の9日と合わせた2 ...

【開運さんぽ・神社仏閣】深川不動堂と富岡八幡宮の改装深川不動堂の新本堂前に翼殿が完成 去る7月8日(金)、門前仲町へお参りに寄りました。 深川不動堂では、納札所のあった場所を改装し、翼殿建立の工事が進んでいます。お正月時の混雑解消のためだそうです。 新本 ...

【開運さんぽ・パワースポット】小野照崎神社の富士塚 6月30日は夏越の大祓。今年も半年が終わります。 そして7月1日は富士山の山開き。この日の前後に、浅間神社では富士塚の山開きが行われます。東京都台東区下谷に鎮座する小野照崎神社の下谷坂本富士も、6月30日と7月1 ...

【開運さんぽ・パワースポット】富士塚で富士登山(2) 富士講は江戸時代中頃から昭和はじめにかけて盛んに行われ、江戸八百八講(えどはっぴゃくやこう)と言われるくらい数多くあったそうです。 そして、庶民の富士信仰のために富士塚もたくさん作られましたが、今も多 ...

【開運さんぽ・パワースポット】富士塚で富士登山(1)自分で登って富士山を拝む富士塚 東京には富士見という町名、坂や橋の名前がたくさんあります。元々は富士山を望むことができたからこの名が付いたのでしょうが、今は高い建物が増えてしまって富士山を見ることは難し ...

【開運さんぽ・神社】富士山と浅間信仰富士山の噴火を収めるための浅間信仰 標高3776m、日本で一番高い山、富士山。その姿の美しさ故、古代から詩歌や絵画、写真など多くの題材となってきました。また登山や観光地としても人気であり、2013年には関連する文化財群とともに「 ...

【開運さんぽ・神社】上野東照宮徳川家康公を祀る東照宮は日光だけじゃない 東照宮(とうしょうぐう)とは東照大権現、つまり江戸幕府の初代征夷大将軍、徳川家康を祀る神社です。 家康公は元和2年(1616年)に74歳で亡くなりましたが、自分の死後のことを細かく遺言しまし ...

【開運さんぽ・神社】玉姫稲荷神社の古靴供養靴の町のお稲荷さんで開催される靴まつり市 長年履いてきたスニーカーがもうダメになり、やっと新調。靴は燃えるゴミかな?などと思っていたら、南千住にある玉姫稲荷神社で4月末に古靴供養が行われるという情報を入手したので ...

【開運さんぽ・仏閣】摩利支天 徳大寺●開運・強運の神様、摩利支天 JRの上野駅〜御徒町間の高架に沿って続くアメ横商店街は、食料品や衣料、輸入雑貨などの店舗が約400店も密集する買物タウンです。最近では観光地として有名になり、外国人観光客が急増。世界各国の料理店 ...

↑このページのトップヘ