開運さんぽ -Lucky beans-

神社や寺院などのパワースポットをゆっくりお散歩。 日頃のストレスや悩みが解消されるかもしれません。 そのほか季節を彩る歳時記、生活の中の風水や占いなど、 小さなLucky Beans(幸運の種)を紹介します。

2015年08月

【福豆通信】更新が週一度になります 9月からしばらくの間、週一度の更新とさせていただきます。 宜しくお願い致します。   ...

【福豆通信】神社検定の合否結果 ご報告が遅くなりましたが、6月に受けた「神社検定 参級」の結果通知書が先日届きました。 結果は…………合格でした! 合格者には絵馬型の認定証が送られます。これは伊勢神宮の御用材と同じ長野県の木曽檜を使用しているそうです。  ...

【開運カレンダー】9月のカレンダー「スーパームーン」 今日は満月。しかも今年は一度きりのスーパームーンです。 月は地球の周囲を回っていますが、その軌道が楕円形のため、地球から遠い地点と近い地点があります。その一番近くなったときに満月もしくは新月になるのが ...

【開運さんぽ・パワースポット】皇居東御苑へ江戸城を観に行く●初めて入る皇居にちょっと緊張 先の8月23日(日)、江戸城の記事の写真を撮りに皇居東御苑まで行ってきました。 東京に生まれながら、今まで皇居と呼ばれるところに行ったのは、日本武道館や科学技術館のあ ...

【開運さんぽ・パワースポット】江戸の寺社(5)江戸城の秘密●徳川家康が入る前から江戸城はあった 江戸幕府を開いたのは徳川家康ですが、実は、はじめの江戸城は家康がつくったものではありません。 平安から鎌倉時代にかけて、この地は江戸氏が治めており、その居館が ...

【開運さんぽ・パワースポット】江戸の寺社(4)江戸五色不動●密教の人気の仏様、不動明王 徳川家康をはじめとする将軍の命によって江戸の町づくりに貢献した天海僧正は、天台宗の僧侶です。 天台宗は密教と呼ばれ、仏教の中でも神秘性に富み、独得の儀礼などを行うこと ...

【開運さんぽ・パワースポット】江戸の寺社(3)平将門の伝説 陰陽道が重要だった平安時代。ひどい仕打ちに対する恨みや怨念を持つ人(死者)は「怨霊(おんりょう)」と呼ばれ、天変地異や疫病は怨霊による祟り(たたり)だと恐れられました。 中でも日本三大怨霊と呼ば ...

【開運さんぽ・パワースポット】江戸の寺社(2)江戸を守り続ける徳川家康●徳川家康が遺した壮大な遺言 慶長8年(1603年)、徳川家康は後陽成天皇から征夷大将軍に任命され、江戸幕府を開きました。家康は徳川家と江戸の末永い繁栄を祈って、鬼門ラインの守りをはじめ、神 ...

【開運さんぽ・パワースポット】江戸の寺社(1)鬼門の守り●陰陽道や風水の知識によってつくられた江戸の町 徳川幕府を開いた徳川家康には、側近として二人の僧侶がいました。川越大師喜多院住職の天海大僧正と、京都の南禅寺金地院(こんちいん)住職の以心崇伝(いしん ...

【開運カレンダー】8月のカレンダー「花火大会」 8月は夏祭りの季節。月遅れの七夕、盆踊り、送り火や灯籠流し、花火大会、火祭り……さまざまな行事や神事が全国で開催されます。 盆踊りは元々、死者を供養するための行事。 また、光り輝く花火は夏の夜の風物詩になっ ...

↑このページのトップヘ